読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りなぶろ!

双極性障害や甲状腺機能低下症、その他書きたいことを気ままに書いてます。

川と私

川が好きだ。

 

 

実家の近くに川がある。

特に大きい川でもなく、小川でもない。

田舎だから水は綺麗だ。透き通っていて、鯉や鴨が泳いでいる。

冬になると白鳥がいる。

 

続きを読む
広告を非表示にする

双極性障害は治らないんだよ。

f:id:rinako-mirror:20170115010504j:plain

双極性障害は完治しない。

 

 前日に続き父の話である。

 

父が「理奈子の病気が治りますように」と言った。

母は「治らないんだってば!」と言った。

 

「そうだね。寛解っていうのはあるけど、完治はないかな」と私は言った。

母が「何も理奈子の病気のこと分かってないね。もっと勉強して。」とまくしたてた。

父は黙っていた。

続きを読む

心が健康だからこそ社畜ができるのだろうか

久しぶりに父に会った。

 

普段はLINEで連絡を取っている。それもたまに、連絡事項をやりとりする程度なのであまり日常会話はしない。

 

 

父と話すのは少し緊張する。私は父と長い間一緒に暮らして来なかった。(離婚ではないが家庭の事情で別居していた。)母にはべったりだが、父と話しときは少し遠慮してしまう。だからといって仲が悪いわけではない。ただどう話したらいいか分からないというか、本音をあまり出せないだけだ。

続きを読む

人格形成に影響を与えた本「ごんぎつね」

理奈子です。

 

「人格形成に影響を与えた本についてレポートを書くという課題が出た」と大学生が話しているのを聞いて、それじゃ私もいっちょ書いたろかと対抗心を燃やして書いてみました。

 

「ごんぎつね」が本当に私の人格形成に影響を与えたかは微妙なところであり、単に書きやそうから選びました。

ジョークと捉えてお読みください。

 

 

続きを読む

2017年の目標を決める!決めてみせるぜ!

明けましておめでとうございます!

 

理奈子です。

 

 

2016年は前進したような後退したような1年でしたが、これをもとにを2017年の目標を立てようと思います!

→(大みそかなので2016年を振り返ってみる )

 

続きを読む

大みそかなので2016年を振り返ってみる

理奈子です。

 

2016年もあと少し。皆様にとって実り多き1年になったでしょうか?

 

私はどうだったかというと!!!

さあ!振り返って参りましょう!

 

続きを読む

これやめて!うつ病患者が家族にしてほしくないこと5つ

理奈子です。

 

自分が双極性障害であることで、家族に迷惑をかけてるな、気を遣わせているなと思うことが度々あります。

そんな身分で何をゼータク言っとるんじゃ!という感じですがうつのときに家族にこれはしてほしくない!ということを独断と偏見で紹介します。

 

励まさない、うつを否定しないなどの一般的に知られていそうなことは省略します。

 

(※私は双極性障害ですがうつ状態の経験に基づき記事を書いています。うつ病双極性障害は別の病気です。)

続きを読む